久留米生まれの税理士です。

会計事務所勤務27年の経験を生かして

皆様の税務を支援します。

久留米市周辺の

法人のお客様、個人事業のお客様、

会計税務でお困りのことがありましたらお問い合わせください。

また相続税の申告・相談も受け付けています。

当事務所のサービス

当事務所は、巡回監査の実施により、お客様と毎月面談し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確認します。


これにより、経営者の意思決定に役立つデータを提供し、会計、税務や経営面のアドバイスを行います。


この際、経営面のアドバイスでは、毎月の面談等を通して得られるお客様からの情報や『TKC経営指標』の同業他社比較等によって、お客様の強みや経営課題等を分析・報告します。

当事務所の特長

  1. 巡回監査時の当事務所の支援により、経営者は自社の正確な月次損益を把握できるようになります。経営者の意思決定に役立つ情報、黒字決算につながる情報が入手できます。
  2. 「TKC戦略財務情報システム(FXシリーズ)」(e21まいスター等を含む)による自計化を支援します。また、継続MASシステムを使用した経営計画策定をご支援します。
  3. 自計化と経営計画策定に基づく業績管理体制(PDCA)の構築を当事務所が支援します。

お知らせ

2017.12.21
年末年始営業に関して
12月29日~1月3日までお休みさせていただきます。
年始は4日から営業しております。
2017.11.28
年末調整について
今年も年末調整の時期となりました。 
源泉徴収義務者は、年末調整を実施し、30年1月10日(特例納付者は30年1月22日)までに源泉所得税(復興特別所得税も合わせて)の納付をしなければなりません。 
年末調整で必要となる書類は下記のとおりです。

        記

  1. 各人別の給与台帳(本年最後の給与支払後、年合計額集計。) 
  2. 扶養控除等申告書
    中途入社の方は前職の源泉徴収票を添付願います。
  3. 配偶者特別控除申告書(保険料等控除申告書と一枚になっています。)
    パート収入等がある配偶者の方は配偶者の源泉徴収票もしくは収入証明書を配偶者の勤務先よりもらって下さい。
  4. 生命保険料控除証明書
    *一般の生命保険料控除証明書 
    年間保険料が8万円を超える場合は、一枚で結構です。
    *介護医療保険料控除証明書 
    年間保険料が8万円を超える場合は、一枚で結構です。
    *個人年金保険料控除証明書 
    年間保険料が8万円を超える場合は、一枚で結構です。
    (上記証明書はそれぞれに控除出来ますので全てある方は其々に)
  5. 地震保険料等控除証明書
    地震保険料等  支払いのある方
  6. 国民健康保険、国民年金
    国民年金    国民年金証明書を添付して下さい。 
    国民健康保険  29年中に支払った額がわかるものを添付して下さい。
    (市役所から確認書を交付してもらって下さい。)
  7. 小規模共済掛金、国民年金基金
    証明書を添付して下さい。(29年中に支払った額)
  8. その他
    ・ 住宅取得控除(初年度)、医療費控除は確定申告で行います。
    ・ 住宅取得控除の2年目以降は年末調整で行いますので、 別途証明書(借入金年末残高証明書、税務署から送付された申告書等)を添付して下さい。

なお、ご不明の点がありましたら何なりとご相談下さい。

2017.10.19
個人事業者のお客様へ
11月30日(木)は、個人所得税の第2期の納付期限です。減額申請を行う場合は減額申請書を11月15日までに税務署に提出する必要があります。減額申請についてご不明な点がありましたら、事務所までお問い合わせください。
また11月30日(木)は、個人事業税の第2期の納付期限です。納付通知書による納付となります。該当する個人事業者のお客様は納付忘れのないようにお願いいたします。
(個人所得税・個人事業税とも前年度の実績により決定します。該当しない個人事業者のお客様もありますので、詳細は事務所までお問い合わせください。)

3月決算法人のお客様へ
11月30日(木)は、3月決算法人のお客様の法人税・消費税等の予定申告及び納付期限です。該当する法人のお客様は納付をお願いいたします。
また、法人県民税・法人事業税・法人市民税もあわせて同日納付期限となります。こちらも忘れずに、納付をお願いいたします。
(予定申告・納付は前事業年度の実績により決定いたします。該当しない法人のお客様もありますので、詳細は事務所までお問い合わせください。)
2017.9.12
9月27日(水)は個人事業者の消費税予定納税額の口座振替日です。 
前日までに口座の残高の確認をお願いいたします。 
振替できなかった場合には、法廷納期限にさかのぼって延滞税が計算されますのでご注意ください。
2017.7.27
夏期休暇のお知らせ 
8月11日(金)から16日(水)まで夏期休暇のため、事務所をお休みいたします。
2017.6.30
所得税(復興特別所得税含む)予定納税のお知らせ

所得税(復興特別所得税含む)予定納税第1期の納付期限が7月31日(月)となっています。
口座振替にされている場合にも7月31日(月)が引落日となります。
なお、減額申請をされる場合には、7月18日(火)が申請期限となります。

また予定納税第2期は11月30日(木)となっています。
11月の減額申請期限は11月15日(水)となります。

減額申請書はこちらからダウンロードできます。
2017.6.29
7月10日(月)は源泉所得税の納付期限日です。特例納付を選択している事業者は今年1月から6月までに徴収した給与・報酬等の源泉所得税を7月10日(月)までに納付しなければなりません。納付忘れがないようにご注意ください。
2017.5.8
ホームページを公開しました。
早期経営改善計画の策定支援